2017年09月11日

田んぼ草刈り

 

曇り曇り雨

 朝晩はすっかり涼しくなり、秋の深まりを感じる白露です。

 田んぼの稲は、色づき始め、頭を垂れています。いよいよ稲刈りの時期を待つというところでしょう。
 先日の荒池ふるさとクラブの定例活動で、緑地整備が実施されました。田んぼ周辺の草刈りが行われました。畦の除草がされ、歩きやすくなりました。稲刈りも近いことを感じさせてくれます。
 また、稲には防鳥テープやテグス(糸)が張られています。無農薬で、収穫だけを目的とはしていませんが、鳥対策も農作業の一環として、案山子同様に行っています。天白区に残る貴重な水田としての役割がこの荒池田んぼにはあります。

おにぎりてんむす天丼ひつまぶし

Posted by ふるさと at 22:27│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ