2012年10月29日

みんなの物ー二つ池田んぼ



 荒池緑地の二つ池田んぼの脇に写真のような、掲示板があります。これは地元、平針小学校の児童たちが作った作品です。みんなの緑地、みんなのものなんです。でも、悲しい事件がありました。



上 上 上 上

 それはこの写真です。本来、ここにはいなかったタニシが沢山生息しています。どうしたんでしょう。そうです、誰かが放流したのです。それもペットのように飼育していた生き物を勝手に自然界に放したのです。ですからタニシたちは命を絶やさぬように懸命に生きています。放流からかなり時間が経ちますが、このように生きていました。しかし、ペットを放流すれば、その影響を大なり小なり、自然界の生き物が受けることは明確です。まるで、この土地を我が物としているような暴挙です。悲しいことです。
  

Posted by ふるさと at 23:09Comments(0)

2012年10月28日

血の池?-秋の大堤池



曇り 雨 雨

 低気圧の通過で、肌寒い雨の日となりました。

 秋ー紅葉の季節です。サクラも色づき始めました。
 
 大堤池は水面が赤くなってきました。まるで、血の池?外来アゾラが紅葉し始めたからです。なんとも不気味な色です。同じく一世を風靡したセイタカアワダチソウの黄色とのコントラストが見事です。水面には外来スイレンが緑の色を映しています。外来種ばかりの都市の典型的な池でしょうか。
 外来種であったコブハクチョウを見ることがなくなったのは朗報ですが、、、次々と、人的悪影響の問題が生じます。
  

Posted by ふるさと at 23:04Comments(0)

2012年10月21日

脱穀と籾すり終了


上 上 上 ハザのなくなった下の田んぼ

晴れ晴れ晴れ

 秋晴れの天気です。ふるさとクラブのサンデー定例活動は、脱穀と籾すりです。

 夕方は、夕日の美しい里山の風景でした。二つ池田んぼのハザはなくなっていました。天日干しをされていたうるち米の稲は脱穀されたようです。籾殻もたくさん落ちていますので、籾摺りも行われたのでしょう。
 作業のおこぼれをいただこうとハトやスズメといった野鳥たちが訪れていました。

  

Posted by ふるさと at 21:13Comments(0)

2012年10月15日

脱穀の痕



晴れ 晴れ 晴れ おにぎり

 二つ池田んぼには、14日に実施された脱穀の痕跡、藁の残りがあります。この藁、昔から副産物として様々に利用されてきました。製品の原料として、大変貴重であったのです。また、このように残されても肥料としての活用もあります。
 稲刈り、脱穀が終わっていくと秋本番でしょう。
  

Posted by ふるさと at 22:55Comments(0)

2012年10月14日

稲刈りと脱穀終了


上 上 上 上
稲刈りがされた下の田んぼ

晴れ 晴れ 曇り

 10月13日(土)ふるさとクラブ定例活動で、稲刈りと脱穀が行われました。二つ池田んぼの上と下は、うるち米が植えられていました。はざかけしてあった稲は餅米でした。粳と餅を見分けるのはなかなか難しいです。そのため、このように2回に分けて稲刈りをすれば混じることもほとんどありません。そして、天日干しをしていた餅米は十分に乾燥していますので、脱穀をしました。
  

Posted by ふるさと at 22:24Comments(0)

2012年10月10日

バナナ多年草



晴れ 晴れ 晴れ

 市農業センターのバナナです。
 バショウ科バショウ属のうち、果実を食用とする品種群の総称をバナナといいます。また、果実のこと。いくつかの原種から育種された多年草です。ハーブ園近くにありました。
 「バナナの木」と言われるように、高さ数mになるが、実際には草本であり、その意味では正確には果物ではなく野菜(果菜)に分類される。その高く伸びた茎のような部分は偽茎(仮茎)と呼ばれ、実際には、葉鞘が幾重にも重なりあっているものであり、いわばタマネギの球根を引き延ばしたようなものである。茎は地下にあって短く横に這う。茎のような先端からは、長楕円形の葉(葉身)が大きく伸びます。

  

Posted by ふるさと at 22:21Comments(0)

2012年10月09日

うるち米稲刈り準備



晴れ 晴れ 晴れ

 荒池二つ池田んぼのうるち米稲刈りは、次の土曜日、定例活動の10月13日に行われます。
 それに先立ち、はざかけ用の竹が畦に準備されています。田んぼ周りも草刈りが行われています。向こうには、前回に稲刈りされたもち米がはざにかけられています。このもち米は十分天日干しされたので、13日に脱穀される予定です。  

Posted by ふるさと at 22:13Comments(0)

2012年10月07日

なごや生きもの一斉調査2012陸貝編



晴れ

 なごや生物多様性保全活動協議会の主催による陸貝調査の30会場の一つとして、荒池で生物調査が行われました。参加者は約10名。荒池ふるさとクラブの協力と、生物多様性センターからもスタッフ参加があり、竹林の路、果樹園横の倉庫・炭焼き窯周辺で実施されました。
 よく探してみると、小さな陸貝が沢山、採集されました。中には珍しい貝も見つかったようです。

グッド  

Posted by ふるさと at 20:17Comments(0)

2012年10月02日

ヒガンバナ2



晴れ 晴れ 晴れ

台風一過。晴天となりました。

今年はヒガンバナの開花が残暑のためか、やや遅れました。しかし、その花も枯れ始めました。
  

Posted by ふるさと at 22:35Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ