2012年10月28日

血の池?-秋の大堤池



曇り 雨 雨

 低気圧の通過で、肌寒い雨の日となりました。

 秋ー紅葉の季節です。サクラも色づき始めました。
 
 大堤池は水面が赤くなってきました。まるで、血の池?外来アゾラが紅葉し始めたからです。なんとも不気味な色です。同じく一世を風靡したセイタカアワダチソウの黄色とのコントラストが見事です。水面には外来スイレンが緑の色を映しています。外来種ばかりの都市の典型的な池でしょうか。
 外来種であったコブハクチョウを見ることがなくなったのは朗報ですが、、、次々と、人的悪影響の問題が生じます。
  

Posted by ふるさと at 23:04Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ