2007年05月27日

田んぼ活動


田んぼ活動
 二つ池周辺の新しくできた田んぼ予定地は、2ヶ所あります。
 6月3日(日)には、「田んぼ体験から農文化を考える」講座第2回が予定されています。その日は、田植えが計画されており、そのために田んぼ予定地で準備がされています。
 子どもたちも新しく水辺環境ができたことで、集まってきています。  

Posted by ふるさと at 22:14Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月16日

田んぼ


田んぼ予定地
 二つ池の北、下流に田んぼとしてオアシスの森事業の一環として新しく設置されました。
 今後、田んぼ活動をすることが予定されています。ただ、稲作を目的とするのではなく、生き物たちのため、農文化を次世代へ伝えるために、活用したいと考えています。  

Posted by ふるさと at 23:09Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月13日

二つ池(下池)


二つ池(下池)
 二つ池周辺が市オアシスの森事業で整備されました。
 井戸が掘られ、地下水が時間設定で流れるようになりました。二つ池も整備され、上池と下池も水があります。すでに生き物がやってきているようで、オタマジャクシやカルガモ、水生昆虫を見かけました。観察していくのが楽しみです。
 田んぼ・湿地もできました。どのようになっていくのでしょうか。  

Posted by ふるさと at 23:37Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月07日

ヒトツバダコ


市農業センターのヒトツバダコ
 モクセイ科ヒトツバダコ属の落葉高木。
 ヒトツバダコ(一葉だこ)は別名をナンジャモンジャとも言います。
 日本では限られた地域(長野県・岐阜県・愛知県・長崎県対馬)に自生する珍しい樹木で、自生地では国の天然記念物に指定されています。
 別名のナンジャモンジャは他では見られないこの木を珍しがって呼んだことに由来します。
 樹高は25~30m。対生する葉が茂ると同時に、枝先に花序を出して白い花を付けて5月に開花します。白い花が木を覆うように咲き美しい。花は花冠が深く4裂しています。
 道路の街路樹としても多く植栽され、今が見頃です。
  

Posted by ふるさと at 21:25Comments(2)TrackBack(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ