2007年08月31日

田んぼの稲(出穂、開花、受粉)


稲の出穂、開花、受粉

 田んぼの稲が出穂の時期を迎えました。開花しているものもあります。この時期に天候が不順だと受粉が進まず、収獲量に影響が出ます。晴天であればいいと言うこともなく、温度と湿度も重要な要素となります。この一週間ほどは大事な受粉の時期ですので、先日の案山子設置の時は、なるべく田んぼに入らないようにしました。
 開花後は約35~40日で成熟し、いよいよ収穫期を迎えます。  

Posted by ふるさと at 22:36Comments(0)TrackBack(1)

2007年08月27日

田んぼの案山子


田んぼの案山子
8/26(日)田んぼ講座では、案山子づくりを行いました。市農業センター講習室で、古切れや使用済み衣料などを使って、案山子を作りました。作った案山子は、早速、田んぼに設置しました。5つの案山子が田んぼに立ち、キラキラテープで囲いました。狭いながらもみんなの田んぼ。何となく赤とんぼが似合う田んぼらしくなりました。
  

Posted by ふるさと at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月03日

夏の荒池


水面がヒシで覆われた荒池

 夏の荒池は、例年この写真のようにヒシで水面が覆われます。そのためか、夏の水質調査では透視度が良くなります。6月の透視度は100㎝もあり、7月も87㎝ありました。水の透明度が増しているのでしょう。一年を通してこれくらいあるとよいのですが、冬になると濁ってきます。  

Posted by ふるさと at 20:04Comments(2)TrackBack(1)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ