2015年08月29日

ジャンボカボチャ



雨 曇り 雨

 夏が終わりに近づいていますが、よくない天気が続いています。

 市農業センターの夏の名物―ジャンボカボチャが展示されています。かぼちゃトンネルのかぼちゃも色づいて、重そうに垂れ下がっています。色づく自然物を見ると、秋の近づきを感じます。
  

Posted by ふるさと at 22:59Comments(0)

2015年08月24日

外来植物タカサゴユリ



晴れ 晴れ 晴れ

 大型台風接近中。

 荒池緑地竹林の路の入り口、市農業センターの南門入口付近です。タカサゴユリが花を咲かせて目立っています。緑地内でも群生するように、白い花が目立っています。
 このタカサゴユリ、台湾原産の外来種です。日本のテッポウユリとよく似ていますが、咲く時期が違います。通常のユリは、他家受粉で花が咲くまでに数年かかります。このタカサゴユリは自家受粉し、発芽した翌年には花を咲かせるほど繁殖力が旺盛です。しかも日本のテッポウユリと交雑しやすく、野生化もしています。
 このタカサゴユリだけではありません。花がきれいなため、なかなか駆除されずに、生息場所を広げているのが外来種です。身近は、このような外来種だらけであることを知らなければなりません。自然は美しいといっていても、この地域の、日本本来の自然が残されていなくては、何の価値もないことを知る必要があります。人間の身勝手が招いた自然に美しさはあるのでしょうか。  

Posted by ふるさと at 21:19Comments(0)

2015年08月21日

田んぼの案山子



曇り晴れ曇り

 大型台風が接近中。蒸し暑い日で雨もパラパラ降りました。

 荒池ふるさとクラブの8月サンデー定例活動で、恒例の案山子作りが行われました。その案山子6体が二つ池田んぼに立てられています。今回も車が通る道側に向けて、2体の子どもらしき案山子が通行人を見ているように立てられています。なんと今までの2体の案山子より大きくなって、成長したような感じがします。
 これら6体の案山子が田んぼの稲を見守り、豊作を願っているようです。通り過ぎる人も稲穂と案山子を眺め、近づく収穫の秋を感じるでしょう。
  

Posted by ふるさと at 22:32Comments(0)

2015年08月16日

もち米出穂



晴れ 曇り 晴れ

 盆休みが終わります。暑いですが、やや気温も下がっています。

 二つ池田んぼのもち米が出穂していました。花が咲いているものもあります。中と下の田んぼで、上の田んぼは例年のように一番遅いです。中干しも終わり、中の田んぼには水が入っています。いよいよ穂が実り始める時期になりました。

 田んぼ周辺の草刈りもされて、畔を歩くのに歩きやすくなっていました。
下下下
  

Posted by ふるさと at 21:04Comments(0)

2015年08月10日

田んぼ中干し



晴れ 晴れ 晴れ

 残暑が厳しい季節となりました。
 荒池緑地の二つ池田んぼでは、中干しが行われています。田んぼの土に酸素を供給することで根の成長を促します。病気の予防にもなると言われています。

 昨年と比べ、やや生長が遅れているような稲の様子です。
  

Posted by ふるさと at 22:51Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ