2011年10月30日

秋の二つ池田んぼ



 秋が一日、一日と深まっていきます。
 稲刈り、脱穀が終了し、静かな田んぼとなりました。田んぼの周辺ではセイタカアワダチソウの黄色い花が目立ちます。田んぼの水溜まりでは、スジエビとカダヤシ、アメリカザリガニが動いていました。

曇り 雨  

Posted by ふるさと at 18:01Comments(0)

2011年10月23日

さらに色づく大堤池


10月23日

晴れ 雨 晴れ 晴れ SOS

 9月11日と同じ大堤池の様子です。さらに、外来アゾラの勢いが増していました。在来のヒシはどこかに追いやられているようです。まさに茶色から真っ赤という状態。同じ外来のスイレンとホテイアオイが一部ありました。
 しかし、この池の色は異常です。近くの荒池も同じですが、池が大きいためか、これほどに広がってはいませんでした。大堤池の方が広がりが激しいです。これだけ水面を覆えば、酸欠で水中生物の死滅が心配です。また近隣の水環境に影響を与えるおそれもあります。


  

Posted by ふるさと at 17:40Comments(0)

2011年10月12日

秋の農業センター



晴れ 晴れ 顔1

 晴天が続きます。青空の下、農業センターの全景です。遠くにカシノナガキクイムシの影響で立ち枯れているコナラがあります。しかし、それも吹き飛ばしてくれるような青空です。まだまだ紅葉はしていません。

肉球
 
   

Posted by ふるさと at 22:16Comments(0)

2011年10月08日

二つ池田んぼ(上)稲刈り



晴れ 

 秋晴れの土曜日。過ごしやすい季節となりました。
 まだ、稲刈りのすんでいなかった二つ池田んぼの一番上で稲刈りが行われました。ここはうるち米で、天日干しの後、来週脱穀です。
 下の田んぼのもち米は、本日脱穀が行われました。

おにぎり
  

Posted by ふるさと at 23:05Comments(0)

2011年10月06日

散策路農業センター入り口



若葉マーク 晴れ

 今年になって公開された散策路の市農業センター側の入口です。この竹林の路が公開されると、人通りが盛んになったようです。そのため、果樹園の倉庫や炭焼き窯、作業小屋などが多くの人の目に触れるようになりました。多くの人に注目されることは喜ばしいことですが、新たな課題も出てきています。

!?
  

Posted by ふるさと at 21:59Comments(0)

2011年10月02日

二番穂


荒池緑地二つ池田んぼ

晴れ

 稲刈りから2週間。田んぼの稲の切り株から新芽が出ていました。これを二番穂といいます。枯れた株から育つ緑に生命力を感じます。
 この二番穂が育てば米ができます。田んぼの地力は落ちるかもしれませんが、鳥たちの重要な餌となるでしょう。また、枯れるまで田んぼが青々としていることは感動的でもあります。

てんむす  

Posted by ふるさと at 22:10Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ