2010年09月26日

田んぼ周辺草刈


二つ池田んぼ(上)

 稲刈りが近いということで、田んぼ周辺が草刈されていました。稲穂も頭を垂れ、色づいています。鳥対策でネットがかけられています。水の量も減らされているようです。
 いよいよ稲刈り。今年は10月9日(土)です。  

Posted by ふるさと at 21:58Comments(0)

2010年09月23日

農道のヒガンバナ



 本日、秋分の日。暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、昨日の暑さが嘘のようで雨のせいもありますが、大変涼しい一日でした。
 秋の彼岸頃に咲くと言われることから、ヒガンバナの名の由来があります。全草有毒で、特に鱗茎にアルカロイド(リコリン)を多く含む有毒植物。水田の畦などには田を荒らす動物がその鱗茎の毒を嫌って避けるように植えられている。
 ちょうど田んぼ脇の農道に咲いていました。こんな風景を見るといよいよ秋を感じます。稲刈りも近いということで、田んぼ周りも草刈りがされていました。
  

Posted by ふるさと at 20:34Comments(0)

2010年09月18日

色づく稲



 9月も半ば過ぎて、猛暑であったことを忘れるくらい、ずいぶん涼しくなりました。
 田んぼも秋の気配。稲穂が頭を垂れ始め、色づき始めました。いよいよ稲刈り間近という季節になりました。うるち米は順調ですが、餅米の成長が上と下の田んぼで違い、すべて同じになっていません。水の調整がうまくいかなかったためでしょうか。そのため、稲刈りを延期しました。予定では、10月9日(土)です。
 それよりも残念なのが、例年田んぼに訪れて子育てする来訪者がまだ、今年は見られません。昨年は8月半ばにすでにその痕跡の巣がありました。今年は確認できていません。後は稲刈りの時、よく見るしかないでしょう。
  

Posted by ふるさと at 21:55Comments(0)

2010年09月11日

野菜の花の写真展



 市農業センターの農業指導館ロビーにて「野菜の花の写真展」が行われています。なかなか見る機会がない野菜の花です。
 そして、ぜひ見ていただきたいのが農業センターのなかまたちとして「クモとトンボ」の写真です。クモもトンボも、肉食で小さな虫たちを食べます。特にクモはあまり好かれませんが、生態系の中で重要な位置をしめています。よく見ると不思議で、面白い生態です。  

Posted by ふるさと at 23:14Comments(0)

2010年09月04日

二つ池広場草刈り



 いつも手洗い、トイレなどでお世話になる二つ池広場です。水道や井戸の有り難さを今年は特に感じます。この連日の暑さですから。
 さて、この二つ池広場、草刈りがされていました。こうして定期的に草刈りがされることもまた有り難いことです。手を入れなければならないところは、都会の公園では沢山あります。何もなくなるのは寂しいですが、防犯上も必要でしょう。ただ、何も考えずに行うということだけは避けた方がよいでしょう。何がベストか、それをいつも考えたいものです。  

Posted by ふるさと at 22:35Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ