2007年08月03日

夏の荒池


水面がヒシで覆われた荒池

 夏の荒池は、例年この写真のようにヒシで水面が覆われます。そのためか、夏の水質調査では透視度が良くなります。6月の透視度は100㎝もあり、7月も87㎝ありました。水の透明度が増しているのでしょう。一年を通してこれくらいあるとよいのですが、冬になると濁ってきます。  

Posted by ふるさと at 20:04Comments(2)TrackBack(1)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ