2020年05月12日

大堤池の外来植物



晴れ晴れ晴れ

 深緑の季節。日々、緑が濃くなります。

 大堤池の様子です。
 最近、釣り人が毎日のように訪れています。これもコロナの影響でしょうか。

 キショウブが咲き出していました。要注意外来生物に指定されています。一見、黄色い花が目立ちます。湿地以外にもよく生育するため、生息域を拡大中です。外来スイレンも元気よく広がりつつあります。
 見た目の花が綺麗ということだけで外来種が入れられ、貴重な在来の植物が減っているのが日本の現状です。

Posted by ふるさと at 22:18│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ