2009年06月01日

名古屋ため池市民調査(荒池)


昆虫調査
 5月30日(土)午後に「ため池市民調査」の第1回昆虫調査が荒池で行われました。この市民調査は、市内10ヶ所のため池の調査を行います。季節ごとに生息生物の調査を通して、ため池の生態系の現状を把握し、ため池の生物多様性を保全再生するための基礎データとすることです。そして、市民調査することで、広く生物多様性を体感することにあります。すでに第1回の野鳥調査も行われました。
 曇り空の中、15名の参加で約2時間、日中調査が行われました。設置してあったベイトトラップの回収もしました。夜間はライトトラップでの調査も行われました。今後、植物・魚類・両生類などが順次行われます。

Posted by ふるさと at 00:19│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ