2007年12月23日

カワウのコロニー


荒池のカワウコロニー
 荒池の東側にカワウのコロニーのため、真っ白になった樹木が目立つようになりました。これはカワウの糞のために白くなったものです。
 カワウの糞には多量のリン酸が含まれており、富栄養状態となったコロニーの樹木を枯死させます。また、採餌場所の水質の悪化を招きます。
 琵琶湖の竹生島などでは、カワウの糞害による環境破壊が大きな問題となっています。漁業被害も深刻である。日本では環境悪化により一時生息数を大幅に減らしたが、その数は飛躍的に増加した。



Posted by ふるさと at 23:17│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ