2019年10月09日

ハザかけ



晴れ晴れ晴れ

 爽やかな秋晴れの一日でした。

 荒池緑地、二つ池田んぼでもち米の稲刈りが始まりました。ハザに稲穂が天日干しにされています。お天道さまに乾燥されることによって、美味しくなるように思われます。しかし、そのメリットとデメリットがあるようです。「追熟(後熟)する」ことがメリットのようです。「天候に左右されたり、日のあたり具合で乾燥度合いがバラバラになる」ことがデメリットのようです。デメリットがあるため、現代では乾燥機によって流通米は、乾燥されているようです。味は個人的で感覚的な問題ですが、やはり天日干しが美味しいようです。

Posted by ふるさと at 20:41│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ