2014年07月20日

昆虫生息調査



晴れ 晴れ 曇り

 夏休みに入り、子どもたちが楽しみにしていたふるさとクラブのサンデー定例活動が行われました。

 梅雨明けが近いような、蒸し暑い日となりました。やや天気が不安定ですが、何とか活動が予定通り行われました。予定外は、集合時間が午前9時からであったこと。さらに、前日にもトラップ掛けなど事前活動が行われていたこと。なぜ昆虫生息調査をするのか。自然保全活動のベースとなる理由を分かりやすくはっきりと次世代の子どもたちに伝えなくてはなりません。そうした活動の精神を伝えることなくイベントを行う市民団体は存在意義を失います。参加者に予定変更を告知することなく、予定行事をこなす姿勢には残念でなりません。
 


 長年の積み重ねられた経験と準備を生かさなければ、多くの昆虫も捕獲できません。多くの昆虫の命が助かったと思えば、良かったと思うべき調査結果だったでしょう。

 オーケー


Posted by ふるさと at 23:15│Comments(0)
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ