2010年02月28日

門扉近くの竹の柵


竹の柵

 竹林の路の門扉まで竹の柵が完成していました。市が作った門扉は擬竹ですが、ふるさとクラブが作った柵は本物の竹でできています。
 荒池緑地には多くの竹が生えています。整備作業で伐った竹をいろいろと再利用しているのです。竹工作や炭、お持ち帰り用など様々な使い道があります。この柵も伐竹されたものを使っています。竹林の路の柵も風情があります。耐久性には劣りますが、やはり本物の味ですね。
 農業センターのしだれ梅まつりが始まりました。農業センターへ行く道ですので、多くの人が利用し、目にすることでしょう。  

Posted by ふるさと at 21:30Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ふるさと
オーナーへメッセージ